コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

まつ毛エクステンション まつげえくすてんしょん

知恵蔵miniの解説

まつ毛エクステンション

専用の接着剤を使って人工毛をまつ毛に装着し、まつ毛を長くしたり本数を増やしたりする美容技術。好みに合わせて人工毛の本数や長さ、太さ、カールのタイプ、色などを選ぶことができる。3~4週間でつけ直すのが一般的。1990年代後半に韓国で流行し、2003年頃に日本へ流入。08年、仕事としての施術には美容師免許が義務付けられた。つけまつげよりも自然で長持ちするとして若い女性を中心に人気を集める一方、この施術が原因とみられる角膜炎やまぶたの皮膚炎などの健康被害が相次いでいることが厚生労働省の調査で明らかになっている。

(2014-5-09)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

まつ毛エクステンション

接着剤を使って地毛に長さ7~10ミリの人工毛をつける。つけまつ毛のように毎日取り外す必要はなく、手軽に濃く長いまつ毛がつくれる。2003年ごろから日本に導入された。日本まつげエクステンション協会によると、国内で1万5千店舗近くが営業しているとみられるという。

(2012-11-17 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

まつ毛エクステンションの関連情報