コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

まめぶ汁 まめぶじる

3件 の用語解説(まめぶ汁の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

まめぶ汁

クルミと黒砂糖入りの団子を、野菜類や豆腐、油揚げなどの具材が入った汁で煮込んだ料理。岩手県の久慈市や九戸郡で食される郷土料理で、2011年、12年と2年連続で、町おこしイベントB-1グランプリ」に久慈まめぶ汁が出店を達成。13年放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で紹介され、人気となった。

(2013-5-20)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

まめぶ‐じる【まめぶ汁】

クルミと黒砂糖を包んだ団子を、ニンジンゴボウなどの野菜、干瓢(かんぴょう)、油揚げなどと一緒に煮込んだ汁。岩手県久慈地方の郷土料理。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

まめぶじる【まめぶ汁】


岩手県久慈市の郷土料理で、小麦粉を練った生地で黒砂糖やくるみを包んだだんご(まめぶ)を、にんじん・ごぼうなどの野菜や焼き豆腐、油揚げなどを入れたしょうゆ味の汁で煮たもの。◇まめぶが鞠麩(まりふ)と呼ばれる球形の麩に似ることから、これが変化したものといわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

まめぶ汁の関連キーワード魚鋤胡桃豆腐根菜類土団子冷や豆腐葉菜類黍団子胡桃餅冷豆腐野菜類

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

まめぶ汁の関連情報