コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もののべ ながおき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

もののべ ながおき

1916-1996 昭和後期-平成時代の市民運動家。
大正5年1月1日生まれ。学生時代は社研サークルで活動。戦後,共産党に入党するが,昭和30年党中央を批判して除名。42年東京多摩地区で「ベトナム反戦ちょうちんデモの会」をつくり,ベ平連運動の一翼をになった。平成8年12月15日死去。80歳。東京出身。東京帝大中退。本名は物部長興。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

20世紀日本人名事典の解説

もののべ ながおき
モノノベ ナガオキ

昭和・平成期の数学者,市民運動家



生年
大正5(1916)年1月1日

没年
平成8(1996)年12月15日

出生地
東京

本名
物部 長興

学歴〔年〕
東京帝国大学理学部数学科中退

経歴
東大在学中に2度検挙。戦後、共産党に入党するが、党中央批判で除名。昭和42年「ベトナム反戦ちょうちんデモの会」を設立、ベ平連運動の中心で活動する。著書に「エネルギー」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

もののべ ながおき

生年月日:1916年1月1日
昭和時代;平成時代の市民運動家
1996年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

もののべ ながおきの関連キーワード生年月日学歴

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android