コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

やなせ-たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

やなせ-たかし

1919-2013 昭和後期-平成時代の漫画家,作詞家。
大正8年2月6日生まれ。高知新聞記者,三越宣伝部員をへて昭和28年フリー。42年「ボオ氏」で週刊朝日漫画賞。童画,絵本,アニメーション,詩と多方面に活躍する。48年雑誌「詩とメルヘン」責任編集者。絵本は「アンパンマン」シリーズが代表作。作詞に「手のひらを太陽に」など。平成2年「それいけ! アンパンマン」で日本漫画家協会賞大賞。平成25年10月13日死去。94歳。高知県出身。東京高等工芸(現・千葉大)卒。本名は柳瀬嵩(たかし)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

やなせ-たかしの関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))登録記念物ジオパークグリフィス醸造業パキスタン官民ファンドミゲル カブレラフィンランド中央アフリカ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

やなせ-たかしの関連情報