コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アインジーデルン Einsiedeln

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アインジーデルン
Einsiedeln

スイス中部,シュウィーツ州の小都市。チューリヒ南東約 30kmのアルプス谷にある,スイス最大の巡礼地。市街は 934年に建てられたベネディクト会修道院を核として発展。 14世紀から,灯明ですすけた聖母マリアの木像が広く信仰を集めるようになった。住民はほとんどがドイツ語を話すカトリック。人口1万 620 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アインジーデルンの関連キーワードモルガルテンの戦いツウィングリバロック様式パラケルスス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android