コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アエクイ人 アエクイじんAequi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アエクイ人
アエクイじん
Aequi

古代イタリアの民族。本来,中部イタリアのアウェンス (現ウェリノ) 川の流域に居住していたが,前5世紀にアルバヌス丘陵地域に進出し,ローマに敵対,脅威を与えた。前 431年ローマ人に撃退されたのちも完全に屈服しなかったが,第2次サムニウム戦争の終った前 304年に「投票権のない市民権」 civitas sine suffragioを与えられた。その後,アエクイ人の地域にラテン植民地カルシオリの建設 (前 302) やウァレリア街道の貫通によってこの民族のローマ化が進められた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アエクイ人の関連キーワードラティウムツスクルム

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android