コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アガダ aggadah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アガダ
aggadah

物語,説話,寓話の意。タルムードのなかで律法的なものを取扱わないラビ文献の部分,または律法的なものを含まない聖書注解。道徳的反省,説教,弁明,イスラエルの過去,未来の物語などを含む。また過越祭 (すぎこしのまつり) の夜に読上げられるエジプト脱出の物語と当該の聖書個所の注解を含む説話で,定冠詞をつけてハガダともいわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のアガダの言及

【インド医学】より

…(5)小児病学(カウマーラ・ブリティヤ)産科学を含む。(6)毒物学(アガダ)解毒剤に関する知識。(7)不老長生法(ラサーヤナ)化学的療法。…

※「アガダ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アガダの関連キーワード目連