コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アコースティック[acoustic] アコースティック

音楽用語ダスの解説

アコースティック[acoustic]

本来「聴覚の」という意味。音楽では、ピアノやフォーク・ギターなど、電気を使わない楽器をアコースティックな楽器と呼び、それ等で演奏されるサウンドをアコースティック・サウンドという。また、それらを前面に出したナチュラルな雰囲気の音楽を「アコースティカル」な音楽という。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

アコースティック[acoustic]の関連キーワードエレクトリック・アコースティック・ギター[electric acoustic guitar]セミアコースティック・ギター[semiacoustic guitar]セミソリッド・ギター[semisolid guitar]アップライト・ベース[upright bass]グランド・ピアノ[grand piano]フォーク・ギター[folk guitar]ダブル・ネック[double neck]フェイク・プラスティック・トゥリーズウッド・ベース[wood bass]ニュー・ウェーブ[new wave]アコースティック・ギター・マガジンエレクトリック[electric]タイム・イン・ア・ボトルフランシスコ センテーノリデンプション・ソングワイルド・ハニー・パイロドニー フランクリンジョン マクラフリンレヴォリューション1エレクトリックピアノ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android