コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アゼルレッド2世 アゼルレッドにせいEthelred II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アゼルレッド2世
アゼルレッドにせい
Ethelred II

[生]968?
[没]1016.4.23. ロンドン
イギリス,アングロ・サクソン時代のイングランド王(在位 978~1013,1014~16)。Aethelredとも表す。無能で「愚鈍王」Unreadyとあだ名される。1013年デーン人の王スウェイン1世に追われ,妻の故国ノルマンディーに逃亡。スウェインの死後,臣下との間に文書として残るイギリス史上最初の契約が交わされ,1014年復位。しかしその死後王国はスウェインの二男カヌートに征服された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アゼルレッド2世の関連キーワードエドマンド2世デーンゲルドエドワードエマ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android