コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アップセリング up selling

ブランド用語集の解説

アップセリング

アップセリングとはアップセルのこと。アップセルの項参照。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所ブランド用語集について | 情報

マーケティング用語集の解説

アップセリング

顧客にたいして、顧客が希望する製品やサービスよりも高級または高価格なものを推奨し、購入していただくこと。
売上げ拡大手法の一つ。顧客単価を増大させるために広く行われている手法。
しかし、マーケティングが最終的に顧客との良好な関係を維持発展させることである以上、過度な押し売りにならないよう配慮が必要。よりよいサービスや高い付加価値を商品に持たせることで、顧客満足度の向上につながるアップセリングが必要です。

出典|(株)マインズマーケティング用語集について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone