アップフィールド(英語表記)Arthur William Upfield

世界大百科事典 第2版の解説

アップフィールド【Arthur William Upfield】

1888‐1964
オーストラリアの推理作家。イギリス生れ。1911年オーストラリアに渡る。30余の作品群で,ナポレオン・ボナパルト(ボニー)というアボリジニー(オーストラリア先住民)の母と白人の父とから生まれた混血警部を活躍させ,国内はもとより英米でも定評を得ている。27年処女作に手を染めるまでは,奥地牧童(スワッグマン)として渡り歩いたので,作中世界には広大を極めた奥地の生活・風物が活写されているだけでなく,それらの一部が事件の原因,捜査の手がかりなどにも巧みにとり入れられている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android