コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アップフィールド Arthur William Upfield

1件 の用語解説(アップフィールドの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アップフィールド【Arthur William Upfield】

1888‐1964
オーストラリアの推理作家。イギリス生れ。1911年オーストラリアに渡る。30余の作品群で,ナポレオンボナパルト(ボニー)というアボリジニー(オーストラリア先住民)の母と白人の父とから生まれた混血警部を活躍させ,国内はもとより英米でも定評を得ている。27年処女作に手を染めるまでは,奥地を牧童(スワッグマン)として渡り歩いたので,作中世界には広大を極めた奥地の生活・風物が活写されているだけでなく,それらの一部が事件の原因,捜査の手がかりなどにも巧みにとり入れられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アップフィールドの関連キーワードオーストラリア区オーストラリア諸語ホークオーストラリア亜区オーストラリアンバロットオーストラリアン・キャトル・ドッグオーストラリアン・テリアオーストラリアン・ヒーラーオーストラリアン・ミスト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone