コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトムセンチメートル アトムセンチメートルatom centimeter

1件 の用語解説(アトムセンチメートルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アトムセンチメートル
atom centimeter

大気圏オゾン量の CGS単位(→CGS単位系)。記号は atm-cm。ある観測地点の大気圏の上端から下端までの全層にあるオゾンを集め,0℃で 1気圧とした場合に,厚さが何cmになるかを表す。1atm-cmの 1000分の1が 1matm-cm(ミリアトムセンチメートル)であり,1DU(ドブソン単位)に等しい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone