コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドワ

2件 の用語解説(アドワの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アドワ

エチオピア北東部,アディスアベバの北約600kmに位置する町。1895年―1896年のイタリア・エチオピア戦争におけるエチオピア勝利の地。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アドワ【Adwa】

エチオピア北部の小都市。人口2万(1984)。半ば乾燥した荒涼とした景観のなかにある平凡な一地方都市で,エリトリアへの交通の要衝。スエズ運河の開通により重要性を増した紅海沿岸に足場を得ようとして,エチオピアに侵入してきたイタリア軍を,エチオピアはこの地において完全に撃退し(1896),独立国家としての存在を世界に知らせた。〈アドワの戦〉として著名。【鈴木 秀夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アドワの関連情報