アフマドシャーモスク(英語表記)Ahmed Shah's Mosque

デジタル大辞泉の解説

アフマドシャー‐モスク(Ahmed Shah's Mosque)

インド西部、グジャラート州の都市アーメダバードにあるモスクイスラム寺院)。1414年、グジャラートを治めたスルターン、アフマド=シャーにより創建。石柱などの石材の多くをヒンズー教寺院やジャイナ教寺院から流用。尖塔があったが地震で倒壊した。アーメダバード最古のモスクとして知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android