アメリカン・ボード(英語表記)American Board of Commissioners for Foreign Missions

世界大百科事典 第2版の解説

アメリカン・ボード【American Board of Commissioners for Foreign Missions】

アメリカ最古の超教派的な外国伝道団体。1810年にマサチューセッツとコネティカットの会衆派の牧師たちによって設立され,アジアの各地に宣教師を派遣した。日本には69年D.C.グリーンがボード最初の宣教師として訪れたが,ボードがとくに援助したのは同志社と神戸女学院の設立である。会衆派と福音改革派の合同で,現在はUnited Church Board for World Ministriesと呼ばれている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のアメリカン・ボードの言及

【アメリカ合衆国】より

…アメリカの教会にとって,日本伝道はその30年前に始まっていた中国伝道に次ぐ念願の事業であった。アメリカでは1810年に最初の外国伝道団体として超教派的なアメリカン・ボードが創立され,その後各教派に外国伝道局(ミッション)が設けられた。新大陸のみならず全世界に伝道することがアメリカの〈明白な運命〉であるという選民意識とも結びついた布教活動は,開国間もない日本各地に教会と学校(ミッション・スクール)を設立した。…

【会衆派教会】より

…いち早く奴隷制度に反対し,南北戦争のあと南部に黒人のための大学を設立した。外国伝道と教育に熱心で1810年にアメリカン・ボードで知られる外国伝道団体を組織し,インド,中国,日本に宣教師を多く派遣した。同志社の創立者新島襄を助けたのはこのボードであり教派であった。…

【グリーン】より

…マサチューセッツ州生れ。シカゴ神学校,アンドーバー神学校に学び,アメリカ外国伝道委員会(アメリカン・ボード)の日本最初の宣教師として1869年来日。神戸で伝道し,74年神戸公会を設立,同年より横浜で新約聖書の翻訳に従事,81年より同志社で神学を教え,その赤煉瓦建築を設計した。…

※「アメリカン・ボード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android