コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラブ川 アラブがわBaḥr al-`Arab

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アラブ川
アラブがわ
Baḥr al-`Arab

スーダン南西部,南スーダン北西部を流れるナイル川支流の源流の一つ。全長約 800km。中央アフリカ共和国との国境付近,マッラ山に発し,遊牧民の住む牧草地帯を流れ,北緯 10°地帯のガーバトアルアラブでナイル川の支流ガザール川に注ぐ。年間では流れは間欠的だが夏季には洪水となる。河川交通はない。

アラブ川
アラブがわ

シャットルアラブ川」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アラブ川の関連キーワードアブーアルハシーブイラン・イラク戦争ユーフラテス[川]イラン・イラク戦争イラン=イラク戦争イランイラク戦争カールーン[川]ホッラムシャフルティグリス[川]ホラムシャフルブービヤーン島ユーフラテス川ティグリス川カールーン川ハンマール湖クウェートチグリス川アバダーンハマール湖ペルシア湾

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android