コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルダー‐シュタイン則 Alder-Stein's rule

1件 の用語解説(アルダー‐シュタイン則の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

アルダー‐シュタイン則【Alder-Stein's rule】

ディールス‐アルダー反応の生成物の立体構造に関する経験則.以下の四つの規則の総称である.

(1) 親ジエン基に対してジエンは常にシス付加をする(シス付加則).

(2) 二重結合の重なりが最も大きくなるような配置をとって付加する(一般選択則).

(3) 脂環式化合物の γ-オキシ酸は,互いにエンド型であるときにラクトンをつくりうる(ラクトン則).

(4) 脂環式化合物の1,2-ジカルボン酸はシス型であるときに無水物をつくりうる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルダー‐シュタイン則の関連キーワードアルダー化学平衡ディールス反応速度立体化学生成物ミッドフィールダーHD DVDRW守備的ミッドフィールダーウッドワード‐ホフマン則

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone