コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルトゥーナ Altoona

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルトゥーナ
Altoona

アメリカ合衆国,ペンシルバニア州中部の都市。ピッツバーグの東約 140kmに位置する。アルトゥーナという呼称は,ドイツのシュレースウィヒホルシュタインにある重要な河港であるアルトナ Altonaに由来。アルトゥーナ地域は,東部と西部諸州間の交通,通信の中心地として,常に重要視されてきた。最初の定住は独立戦争前の頃であるが,1849年ペンシルバニア鉄道会社設立により発展の基礎が築かれ,まもなく鉄道車両の建造,修理の基地となった。人口は 1930年の8万 2000人を最高に,減少しつつある。大半は蒸気機関車からディーゼル機関車への転換,ならびに全般的な鉄道需要の減退によるもの。人口5万 1881 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アルトゥーナの関連キーワードポール ウィンターポール ウインター

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android