減退(読み)げんたい

精選版 日本国語大辞典「減退」の解説

げん‐たい【減退】

〘名〙 勢いって衰えること。また量が少なくなること。
経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉後「斉軍は日々に増加して斯軍は日々に減退せり」 〔詩経‐召南・羔羊〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「減退」の解説

げん‐たい【減退】

[名](スル)減って少なくなること。特に、体力・意欲などが衰えること。「食欲が減退する」⇔増進
[類語]後退衰退衰弱衰微弱体化頓挫衰え下り坂下火退潮尻すぼまり廃頽落ち目左前不振じり貧どか貧先細り下がり目低落廃る廃れる傾く寂れる衰える尻下がり尻切れとんぼ竜頭蛇尾孤城落日じり安貧乏貧困貧窮貧苦窮乏困窮困乏困苦生活苦ひん赤貧極貧清貧貧寒素寒貧すかんぴん不如意ふにょい文無もんな

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「減退」の解説

【減退】げんたい

減る。抑制する。〔南史、王伝〕規、常に門宗貴なるを以て、恆(つね)に減せんことを思ふ。~鍾山の宋煕寺に於て、室をきて居す。

字通「減」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android