コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルブミン-グロブリン比

1件 の用語解説(アルブミン-グロブリン比の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

アルブミングロブリン比

 A/G比ともいう.血漿のアルブミングロブリンの比を表す.栄養失調や肝障害などの場合に低下するので,以前から臨床検査に用いられた.しかし,これらの目的のためには,より敏感な指標(例えばトランスチレチンインスリン様成長因子I,レチノール結合タンパク質トランスフェリンフィブロネクチンなどの,ターンオーバー速度のより速いタンパク質の定量)も開発されている.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルブミン-グロブリン比の関連キーワードアルブミンA/G比血漿交換血漿タンパク質コンアルブミン低アルブミン血トランスチレチンプレアルブミンミクロアルブミン尿症無アルブミン血症

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone