アルベルト エーデルフェルト(英語表記)Albert Edelfelt

20世紀西洋人名事典の解説

アルベルト エーデルフェルト
Albert Edelfelt


1854.7.21 - 1905.8.18
フィンランドの画家。
ボルゴー近郊生まれ。
アントウェルペン及びパリのエコール・デ・ボーザールで学ぶ。バスティアン・ルバージュ風の自然主義的外光派画家として、カレリア地方の農漁民生活に取材した一連の作品や、パストゥール等の肖像を描いた。又文学作品の挿絵も描いている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android