コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルマ(英語表記)Alma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルマ
Alma

カナダ,ケベック州中南部の都市。サンジャン湖からサゲネー川が流出する地域に位置し,町はアルマ島とサゲネー川両岸に広がる。元来農業集落であったが,1923年マリーヌ島の電力開発により発展。市の経済は,アルミニウム精錬,製紙,花崗岩採石によって支えられている。 1867年セント・ヨセフ・ダルマが創設,1917年村となり,24年町制,58年に市制をしく。 62年に隣接のノウドビルやリバーベンド,マリーヌ島を合併。人口2万 5910 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のアルマの言及

【ソンガイ族】より

…またトンブクトゥがイスラムの都市として繁栄した。ソンガイ社会はアラブとの混血によるアルマと呼ばれる貴族と,ガビビと呼ばれるスーダン・ニグロ系の人々とに階層分化している。また,鍛冶師,皮革工芸職人,織工などの工芸職人カーストが存在する。…

※「アルマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アルマの関連情報