アレクサンドリア(古代)(読み)アレクサンドリア

百科事典マイペディアの解説

アレクサンドリア(古代)【アレクサンドリア】

アレクサンドロス大王の名をとって命名された都市。ギリシア名アレクサンドレイア,アラビア名イスカンダリーヤ。大王とディアドコイ(後継者)によって,東地中海域からインドに至る地域の交通の要衝に建設。70を超えるといわれ,エジプト,イッソス湾(地中海東岸北,イスケンデルン付近),アラコシア(カンダハル),アリア(ヘラート)など。うちエジプトのアレクサンドリアが最も有名。
→関連項目図書館ペルガモン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android