アレクサンドル ブブノフ(英語表記)Aleksandr Pavlovich Bubnov

20世紀西洋人名事典の解説

アレクサンドル ブブノフ
Aleksandr Pavlovich Bubnov


1908.2.20.(3.4.説あり) - 1964.6.30
ソ連の画家。
トビリシ生まれ。
モスクワの美術学校ブフテインに1926〜30年学ぶ。雄大な歴史画が得意で、他にプーシキンゴーゴリ等の挿絵を描いた。代表作に「クリコヴォ原頭の朝」(’43〜47年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android