アンリ ゲオン(英語表記)Henri Ghéon

20世紀西洋人名事典の解説

アンリ ゲオン
Henri Ghéon


1875.3.15 - 1944.6.13
フランスの劇作家,詩人
ブレイ・シュル・セーヌ生まれ。
本名Henri Léon Vangeon。
医学から文学に転じ、1909年創刊の文芸雑誌「新フランス評論」の創設者の一人となり、’11年象徴主義風の悲劇「パン」で劇壇にデビュー。軍医として第一次世界大戦に従軍中カトリックに改宗、コポーらとビュー・コロンビエ座の演劇革新運動を推進した。また、中世キリスト教民衆劇の復興に尽力し、「ノートル・ダムの仲間」一座を組織し、自作を上演する。作品はほかに「階段下の貧者」(’20年)、「広場のクリスマス」(’35年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アンリ ゲオン

生年月日:1875年3月15日
フランスの詩人,劇作家,小説家
1944年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android