アーカートダムクーン(英語表記)Akatdamkoeng Raphiphat, Prince

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーカートダムクーン
Akatdamkoeng Raphiphat, Prince

[生]1905.11.19.
[没]1932.5.8.
タイの小説家。名門に生れながら数奇な運命をたどり,短い生涯を閉じた。タイ文学に現代的な息吹きを与えた最初の作家といわれる。代表作『人生芝居』 Lakhôn Haeng Chiwit (1929) は彼の欧米留学中の経験に基づく自伝的小説で,姉妹編『黄色い肌・白い肌』 Phiu Luang Phiu Khao (30) とともに,恋愛が人種偏見の壁にはばまれる悲しみを描いている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android