コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーツプラン21 アーツプランにじゅういち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーツプラン21
アーツプランにじゅういち

舞台芸術の振興のため 1996年から文化庁が始めた支援政策。演劇,音楽,舞踊の3部門にわたり,(1) 芸術創造特別支援事業 (2) 舞台芸術振興事業 (3) 国際芸術振興事業 (4) 芸術創造基盤整備事業に対して助成金を交付するもの。各団体からの申請に基づき,文化庁が選任した審査委員が審査する。 96年度は文学座,木山事務所,アゴラ企画など演劇5,東京交響楽団二期会など音楽6,スターダンサーズ・バレエ団松山バレエ団など舞踊4の計 15団体に,総額 10億円が助成された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アーツプラン21の関連キーワード芸術文化振興基金

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android