コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーリーガープー宮殿 アーリーガープーキュウデン

デジタル大辞泉の解説

アーリーガープー‐きゅうでん【アーリーガープー宮殿】

Āli Ghāpū》イラン中部の都市イスファハーンにある建物。1979年に世界遺産(文化遺産)に登録されたイマーム広場の西側に面する。元は背後にあった巨大な宮殿の門にあたる。サファビー朝アッバース1世が迎賓館として建造し、アッバース2世の時代にバルコニーと3階以上の部分が増築された。同国最古の高層建築として知られる。アリカプ宮殿

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android