コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アールゼン Ahlsen, Leopold

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アールゼン
Ahlsen, Leopold

[生]1927.1.12. ミュンヘン
ドイツの劇作家。 1944年のギリシアを舞台に戦争の悲劇を描いた『フィレモンとバウキス』 Philemon und Baukis (1956) ,ルイ 11世の孤独と死を描いた『陛下よ,汝は死す』 Sie werden sterben,Sire (64) が代表作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アールゼンの関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android