コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェスゲイ(也速該) イェスゲイYesügei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イェスゲイ(也速該)
イェスゲイ
Yesügei

モンゴルのチンギス・ハンの父。オルフヌート氏族のホエルンをめとってテムジン (チンギス) ,ジョチ・ハサル,ハチウン,テムゲ・オッチギンの4子,また別にスジギルからベルグテイを生んだ。ケレイトワン・ハン (王罕) を助けてそのアンダ (按荅) となった。モンゴル部族の指導者の一人で,仇敵タタール部族との戦争に勝利を収めた。チンギスの生れたとき,ちょうどイェスゲイがタタールの首領のテムジンという者を捕虜にして連れ帰ったので,チンギスをテムジンと名づけたという。チンギスの幼少のおりに死んだといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イェスゲイ(也速該)の関連キーワードチンギス・ハン(成吉思汗)ムンリク(蒙力克)ワン・ハン(王罕)アンダ(按荅)タイジ(台吉)タイチュートメルキト

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android