コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イカ県 イカIca

翻訳|Ica

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イカ〔県〕
イカ
Ica

ペルー中南部,太平洋にのぞむ県。県都イカ。乾燥した海岸地帯とアンデス山脈西斜面から成り,グアノ (海鳥の糞塊) の産地として知られる沿岸のチンチャ諸島を含む。住民はイカ川,チンチャ (サンフアン) 川河谷などの灌漑された地帯に集中。ワタの栽培が広く行われ,ピスコ川河谷はペルー沿岸部一帯の灌漑地で高い生産性をあげている白色の長繊維の綿花の原産地である。ブドウその他の果樹の栽培も重要で,イカではぶどう酒の製造が盛ん。南部のマルコナで産する鉄鉱石は近くのプエルトデサンフアン港から積出され,チンボテの製鉄所へ送られる。沿岸では漁業も行われる。パンアメリカン・ハイウェーが県を縦断する。面積2万 1328km2。人口 52万 7400 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イカ県の関連キーワードバジェスタス島マルコナ鉄山パラカスワカチナナスカ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イカ県の関連情報