イゼルギリ婆さん(読み)イゼルギリばあさん(英語表記)Starukha Izergil'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イゼルギリ婆さん
イゼルギリばあさん
Starukha Izergil'

ロシア,ソ連の作家 M.ゴーリキー短編小説。 1895年発表。強烈な精神をもちながらも,自分の力をただ自分一人のために用いようとして破滅するラルラと,自分の力をすべて高貴な目的のために,何よりもまず人民への奉仕のために捧げて自分を犠牲にするダンコとが対比して描かれる。ロマンチックな色彩の濃い作者の初期作品を代表する傑作となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android