コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イゼルギリ婆さん イゼルギリばあさんStarukha Izergil'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イゼルギリ婆さん
イゼルギリばあさん
Starukha Izergil'

ロシア,ソ連の作家 M.ゴーリキー短編小説。 1895年発表。強烈な精神をもちながらも,自分の力をただ自分一人のために用いようとして破滅するラルラと,自分の力をすべて高貴な目的のために,何よりもまず人民への奉仕のために捧げて自分を犠牲にするダンコとが対比して描かれる。ロマンチックな色彩の濃い作者の初期作品を代表する傑作となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android