コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イタリキ Italici

世界大百科事典 第2版の解説

イタリキ【Italici】

紀元前1千年紀のイタリアに居住した諸族で,インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属するウンブリア語とオスク語を話す諸族の総称。彼らはアペニノ山脈ぞいの本来の居住地から,前6~前4世紀にラティウムやカンパニアに進出してローマと衝突,多くは前3世紀中葉までにその同盟国となった。前91年ローマの支配に対し同盟市戦争をおこし,結局ローマ国家の構成員となった。【平田 隆一】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android