イメージ選挙(読み)イメージせんきょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イメージ選挙
イメージせんきょ

選挙運動中に政党や候補者のイメージを売り込むことによって勝とうとする選挙戦術の一つ。マスコミを通じて,それとなくよいイメージの話題の主になったり,ソフトなイメージを売込んだり,さまざまな戦術がとられる。日本では法的に規制があるが,アメリカではテレビ広告を頻繁に利用することが日常化しテレビ選挙とさえ呼ばれており,そこでももっぱらイメージの売込みが中心となっている。イメージ選挙は,実質的な政策や各候補者の資質,経歴に関係なく,有権者の好むイメージをうまく打出したほうが勝つことになるので,本来の民主主義の理念に反するとして批判されることも多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イメージ選挙の関連情報