コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イロイロ州 イロイロIloilo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イロイロ〔州〕
イロイロ
Iloilo

フィリピン,ビサヤ諸島西部,パナイ島南東部の州。イロイロ海峡をへだてたギマラス島などを含む。州都イロイロ。北東部は丘陵地,西部は山地であるが,中央部から南東部にかけてハラウド川,ハロ川による肥沃な沖積平野が開け,海岸平野とともに一大農業地帯を形成する。主作物はイネで,広く二期作行われる。そのほかサトウキビタバコココヤシバナナパイナップルなどがある。イロイロとカピス州ロハスを結ぶ鉄道が南北に縦貫し,海岸沿いに幹線道路が通る。おもな町には精米工場がある。漁業も盛んで,北東部のエスタンシアがその中心地。面積 5324km2。人口 143万 3641 (1980) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イロイロ州の関連情報