コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワン1世(カリタ) イワンいっせいカリタ Ivan I Danilovich, Kalita

1件 の用語解説(イワン1世(カリタ)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イワン1世(カリタ)
イワンいっせいカリタ
Ivan I Danilovich, Kalita

[生]1304?
[没]1340.3.31. モスクワ
ロシアのモスクワ大公(在位 1328~40)。モスクワ公ダニールの息子。カリタとは「金袋,富」の意。1325年,兄ユーリーの死後モスクワ公位を継承。ボルガ川上流とオカ川中流に挟まれたモスクワの水運に課する租税と南東方リャザン公国へ向かうノブゴロド商人からの関税で富を蓄え,その財力を背景に,持ち前の狡智と才幹でタタールの宮廷に巧みに取り入り,キプチャク・ハン国から貢納請負権を獲得。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イワン1世(カリタ)の関連キーワード階乗Nエヌ没・歿勃・歿・没三角数n-3脂肪酸べき根(冪根)Diaz de la Peña,N.

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone