コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インスリン依存性糖尿病 インスリンイソンセイトウニョウビョウ

デジタル大辞泉の解説

インスリンいそんせい‐とうにょうびょう〔‐タウネウビヤウ〕【インスリン依存性糖尿病】

一型糖尿病

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

インスリン依存性糖尿病

 インスリン依存型糖尿病,I型糖尿病若年性糖尿病ともいう.インスリンを投与することにより治療ができ,症状が改善できる型の糖尿病で,膵臓ランゲルハンス島のB細胞におけるインスリンの合成・分泌の障害により起こる.ウイルス感染,自己免疫などが原因となる.小児期から思春期に発生することが多い.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

インスリン依存性糖尿病の関連キーワード免疫のしくみとはたらき若年発症糖尿病糖尿病性腎症小児糖尿病

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android