インタレスト・ポリティックス(英語表記)interest politics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インタレスト・ポリティックス
interest politics

利害政治,利益政治と訳す。クラス・ポリティックス class politicsともいう。福祉価値 (富・所得,健康,技能など) の配分が関心の中心となっている政治をいう。先進工業諸国では 19世紀末から 1950年代まで,政治の中心課題は不景気や失業の克服,所得の増大,富の階級間への配分であった。 20年代まではこれらの問題は体制を変えなければ解決不能と考えられていたが,技術革新と,経済政策におけるケインズ革命とによって解決可能となった。このため階級間の妥協が行われ,利益の分配と再分配を通じて社会を統合する利害政治が定着するようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android