コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イン・バスケット・トレーニング イン・バスケット・トレーニング

1件 の用語解説(イン・バスケット・トレーニングの意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

イン・バスケット・トレーニング

イン・バスケット(in-basket)とは直訳すると、未決裁書類を入れる「未決箱」のこと。この未決箱に集められたさまざまな架空の案件に優先順位をつけ、迅速に処理していく訓練を「イン・バスケット・トレーニング」といいます。部長、課長など、擬似的に設定された役職者の立場になり、一定時間内に与えられた複数の課題をいかに適切に解決するか――判断や意思決定シミュレーションを行うケーススタディの一種です。リーダーや管理者の能力開発、能力アセスメントに活用されます。
(2010/7/5掲載)

出典|『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イン・バスケット・トレーニングの関連キーワードバスケットマーケットバスケット方式商品バスケットソープバスケットバスケバスケット取引ワインバスケット通貨バスケットオポネンツバスケットオウンバスケット

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イン・バスケット・トレーニングの関連情報