コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーン市立公園 ウィーンしりつこうえん

1件 の用語解説(ウィーン市立公園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ウィーンしりつこうえん【ウィーン市立公園】

オーストリアの首都ウィーン市街の東、ドナウ川の支流のウィーン川の両岸に広がる広大な公園。1862年にウィーン改造計画の一環として建設された、ウィーン初の市立公園である。池や噴水、花壇などのある緑豊かな園内には、ワルツ王と呼ばれるヨハン・シュトラウス2世像、ウィーンでは唯一のシューベルト像のほか、レハールブルックナーロベルトシュトルツなどウィーンゆかりの大音楽家や画家の像がある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウィーン市立公園の関連キーワード維納ウィーンの森カーレンベルクドナウタワーウィーン気質ウィーン芸術週間ウィーンの花の舞踏会ウィーンフィル舞踏会ウィーンマラソンレゾナンツェン

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone