ウェリングバラ(英語表記)Wellingborough

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェリングバラ
Wellingborough

イギリスイングランド中部,ノーサンプトンシャー県中部の町。周辺を含めてウェリングバラ地区を構成する。県都ノーサンプトンの東北東約 15km,ニーン川の谷に位置する。1201年市場の開設が認可され,中世には商業中心地として発展,のち鉄分を含んだ鉱泉で知られた。1738年大火に見舞われ,丘陵上の今日の位置に再建された。皮革工業が盛んで,手袋,ブーツ,靴などを製造するほか,製粉,ビール醸造などの軽工業も行なわれる。地区面積 163km2。地区人口 7万2530(2001)。都市人口 4万6959(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android