コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウッタルプラデシュ Uttar Pradesh

デジタル大辞泉の解説

ウッタル‐プラデシュ(Uttar Pradesh)

《北の地の意味》インド北部にある州。ヒンドスタン平原の中核を占め、古くから同国の政治・経済・文化の中心地バラナシアグラなど観光資源が豊富な都市が多い。州都ラクノウ。人口は約2億で、世界の国と比しても第6位となる規模(2012年現在)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ウッタルプラデシュの関連キーワードイティマドウッダウラー廟ファテープルシークリートゥルシーマーナス寺院ジャーマーマスジッドビシュワナート寺院イマームバーラーファルーカバードヒンドスタン平原ウッタラカンド州モラーダバードラームナガル城マターブバーグファイザバードドゥルガー寺院サハーランプルサールナートタージマハルミルジャプルアラハバードクシナガラ城

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウッタルプラデシュの関連情報