コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルルン(鬱陵)郡 ウルルンUllǔng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウルルン(鬱陵)〔郡〕
ウルルン
Ullǔng

大韓民国,キョンサンプク(慶尚北)道の島嶼郡。ウルルン(鬱陵)島を中心に多くの小島と暗礁からなり,日本との間で帰属が争われている竹島(韓国名独島)も管轄する。郡庁はウルルン島南東岸のウルルン邑にある。行政区域は 1邑 2面。漁業が盛んで,スケトウダラ,エビ,イカの水揚げが多い。平地は少なく,畑作農業が行なわれる。ポハン(浦項)との間に定期船が就航。面積 73km2。人口 1万254(2006)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android