コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エイチ・エス・ケー(HSK)

1件 の用語解説(エイチ・エス・ケー(HSK)の意味・用語解説を検索)

留学用語集の解説

エイチ・エス・ケー(HSK)

エイチ・エス・ケー(HSK)とは、中国の教育部(日本の文部科学省に相当)の認定する中国語の語学検定試験である。中国語を母語としない学習者(外国人以外に華僑や中国国内の少数民族も含む)が対象で、1級から11級までがあり数字が大きいほど上である。「基礎」「初中等」「高等」の3種類があり、点数に応じてそれぞれ1級-3級、3級-8級、9級-11級がもらえる。中国国内の大学へ留学するためには学部・学科により3級-6級以上に合格する必要がある。「基礎」「初中等」「高等」の他にも、「ビジネス」「旅行」もある。中国において中国語力を証明するために有効な資格であり、合格すると「漢語水平証書」という証明書が送られる。

出典|留学用語集:(株)ラストリゾート
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エイチ・エス・ケー(HSK)の関連キーワードSHSVHSHESHHSUSHHSHNSHKNHSDHHSUHS104

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone