コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

えす えす

大辞林 第三版の解説

えす

( 助動 ) ( えせ ・えし ・えす ・えす ・○ ・○ )
〔「ます」の転。近世、江戸の遊里語〕
動詞および助動詞「れる・られる」「せる・させる」などの連用形に付き、丁寧の意を表す。ます。 「表向から文をあげえすこともまだできえせんから紙入のうちへ入れてあげ申したが/洒落本・鄽意気地」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

えすの関連キーワード未来日記YSハッピーエンドアパートメントショーが跳ねたら逢いましょうはたらけ、ケンタウロス!エイジ・コールド・ブルーGolondrina狂瀾を既倒に廻らすふつつかものですがやがて、藍になる作品ナンバー20愚か者は赤を嫌うウグレゴルスクヤンヨーステン引っ繰り返すULTRASありゃこりゃうどんの女このたびはequus

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

えすの関連情報