エッチピット(英語表記)etch-pit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッチピット
etch-pit

一般に結晶表面を化学薬品で処理 (エッチング処理) すると現れる表面の腐食孔をエッチピットと呼ぶ。この孔は線状の結晶の格子欠陥である転位が結晶表面と交差している点に対応し,格子欠陥のためにこの点付近の領域が他の領域と比べて化学的に反応しやすいあるいは腐食されやすいことから生じる。このエッチピットの観察により,転位の分布がわかり,結晶の良否に対するおおまかな情報を得る手段として広く利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報