コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エティヤンブル René Etiemble

世界大百科事典 第2版の解説

エティヤンブル【René Etiemble】

1909‐2002
フランスの比較文学者。《ランボーの神話》(1952‐54)刊行後,ソルボンヌ比較文学研究所教授(1956‐78)。評論ゲーテ世界文学理念を受けつぐ《比較は理ならず》(1963),《(真に)普遍的な文学試論》(1974)など。また評伝孔子》(1956),《東洋の認識叢書》の監修アラビアロレンス著作の翻訳などにより,アジア・アフリカ諸国の思想・文学の紹介に努めている。ほかに小説《ミサ答えの少年》(1937)がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

エティヤンブルの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ゴールドスミス(Jerry Goldsmith)牧野省三科学技術[各個指定]芸能部門安野光雅ムン ソリバーレーン会田誠エンロン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android