エドワード・A. ロス(英語表記)Edward Alsworth Ross

20世紀西洋人名事典の解説

エドワード・A. ロス
Edward Alsworth Ross


1866.12.12 - 1951.7.22
米国の社会学者。
元・ネブラスカ大学教授,元・ウィスコンシン大学教授。
イリノイ州生まれ。
1893〜1900年スタンフォード大学教授、01〜06年ネブラスカ大学教授、’06〜37年ウィスコンシン大学教授を歴任する。’08年にそれまでに発表してきた諸論文をまとめて「社会心理学:大要原典」を著わし、世界最初の社会心理学の教科書・概説書とみなされている。その他の著書に「社会学の基礎」(1897〜1904年)、「社会統制論」(’01年)がある。アメリカ社会学の創成期の有力な一人である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android