エネルギー変換効率(読み)えねるぎーへんかんこうりつ(英語表記)energy efficiency,energy conversion efficiency

知恵蔵の解説

エネルギー変換効率

光、電力、動力、熱など各種のエネルギー形態の間での変換の効率または有効に利用できるエネルギーの割合。一般には、出力エネルギー÷入力エネルギー×100(%)の値をいう。太陽電池は約15〜20%、火力発電所は石油燃焼熱の約37%で、それぞれ電力に変換される。この値が高いほど損失が少ない。

(槌屋治紀 システム技術研究所所長 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android