エネルギー変換効率(読み)えねるぎーへんかんこうりつ(英語表記)energy efficiency,energy conversion efficiency

知恵蔵の解説

光、電力動力など各種のエネルギー形態の間での変換効率または有効に利用できるエネルギーの割合。一般には、出力エネルギー÷入力エネルギー×100(%)のをいう。太陽電池は約15〜20%、火力発電所は石油燃焼熱の約37%で、それぞれ電力に変換される。この値が高いほど損失少ない

(槌屋治紀 システム技術研究所所長 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

特任教授

大学・研究機関で特定有期雇用教員について、便宜上「教授」などの名を付したもの。外部研究資金によるプロジェクト等により、講座を開いたり学生の指導をしたりなど、特別の必要があるとき、期間を限って教員を特別...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エネルギー変換効率の関連情報