コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エミーリア・ガロッティ エミーリア・ガロッティEmilia Galotti

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エミーリア・ガロッティ
Emilia Galotti

ドイツの劇作家,批評家 G.E.レッシング悲劇。5幕。 1772年初演。横暴な領主の邪恋を退け,みずから願って父親の手で果てる娘の悲劇を描いた作品。レッシングは『ハンブルク演劇論』で,アリストテレスの悲劇論に準拠してドイツの市民生活を描いたドラマを主張しているが,これはその実践的作品。ドイツ近代劇の先駆をなし,シラーの『たくらみと恋』 (1784) に影響を与えた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エミーリア・ガロッティの関連キーワードレッシング(Gotthold Ephraim Lessing)シュレーダー

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android